あしのおもちゃ箱

ブロチューバ―あしの雑記ブログ

エバーテイルのビギナー限定召喚フェス10連。

 エバーテイル無課金プレイ2日目

2020年04月10日あしのエバーテイル

ライブ配信中に10連ガチャに挑戦。


【エバーテイル】無課金初心者2日目

先日、初見プレイをライブ配信した本格モンスター育成RPGエバーテイル。

プレイ時間は1日2時間弱で、まだゲーム開始2日目。

プレイ時間が短く、毎日プレイするとも限らないので、かなりのんびりした進行になりそうだが、なかなか面白かったので、しばらくは継続してプレイしていく事にした。

www.asi-in-the-box.work

オフラインストーリーモードは、配信中に3章の途中まで進めた。

2章ではカエルだらけの国、輝泉郷へ行き、変なカエルを仲間に加えて仙人様にお薬を貰いに行くお話。

変なカエルとは、セリフ回しがいちいち面白い、ビッキ族の旅の剣士ナギ。

 

剣を握ったカエルというと、クロノトリガーのグレンを思い出す。

剣の腕は立つが心優しく、人を傷つけられない人間だったグレンは、親友を目の前で殺されてもなお魔王と戦う闘志を湧き上がらせることが出来ず、その臆病さを揶揄するかのようにカエルの姿に変えられる呪いをかけられてしまう。

 

ゲーム内で初登場するときには、カエルになってしまったその姿と自身の過去を悔やみ、折られた勇者の剣同様に心も折られてしまっていて、酒を飲み酔いつぶれる生活を送るというどうしようもないグレン。

その後クロノたちと邂逅を経て、勇者の剣と共に勇気を取り戻し、ゲーム内屈指の強キャラとして大活躍。

セリフ回しや立ち振る舞いがいちいちかっこよく、また、一度どん底に沈められた状態から立ち上がり、そして勇者として羽ばたくその姿に魅了されたプレイヤーは多い。

クロノたちの力を借り、再び魔王と相まみえるシーンでは、魔王に「カエルの姿に変えられた、その後の人生はどうだ?」と挑発されるが、グレンは「感謝しているぜ。こんな姿だからこそ…手に入れた物もある!」と返して魅せる。

エンディングでは1人で魔王を討ち取るシーンや、人間の姿に戻り、姫と結ばれるシーンなどが用意さr

 

グレンの話をし出すと止まらなくなってしまうのでもうやめるが、ナギはグレンと違い、ちょっと変なやつ。

剣の腕は立つが、スケベでお調子者でかっこつけだが、自分が姫と心に決めた女性のためには、命の危険も厭わず死地へと乗り込めるというなんか憎めないやつ。

戦闘シーンでの刀を担いだ構えとドヤ顔に、私は爆笑した。

2020年04月10日あしのビッキ族のナギ・キャラ画像

2020年04月10日あしのビッキ族のナギ・戦闘画像

変なカエル。スケベでかっこつけで厨二。でもイケメン。

因みに、グレンと違い元は人間だが呪いでカエルの姿に変えられたとかはなく、そういう種族らしい。

2020年04月10日あしのエバーテイル

ナギと同族の皆様。

2章ではナギの他にもツッコミどころが満載で、プロローグで弟と共に魔族に襲われ、危険な状態になったにも関わらず、ただフィンに助けられるだけだったリゼットが、変なタイミングで勇者を導く力に覚醒し超パワーアップ。何故このタイミングで覚醒するのか。

魔術の結界に閉じ込められても、皆で力を合わせて物理的に押すことにより、決壊の綻びを見つけるというスペシャルな展開を見せ感動。

その後はちょっと文章では書き表せない、なんだかむず痒さを感じさせる熱いセリフが飛び交ったりし、ただひたすら楽しい2章だった。

2020年04月10日あしのエバーテイル2章

2章完。とても素敵な時間を過ごせたと思う。

今のところ、ゲームの難易度は高くなく、作業的に進めていけて、とにかくストーリーが面白いRPGという印象のエバーテイル。

初見プレイ配信の時には、このゲームに対して否定的な意見を示すチャットもあったが、2日目の配信ではおおむね好評。

中には、お金を払う価値のあるゲームというリスナーさんもいた。

 個人的には完全に同意である。

 

2020年04月10日あしのエバーテイル、ガチャ。

ガチャの結果。詳しく調べてはいないが、たぶんハズレの部類かなと。