無料スマホゲー紹介 あしのおもちゃ箱

ブロチューバ―あしの無料スマホゲー置き場

闇靄払う銀翼SPオートクリア。

無課金アズレンプレイ日記118、119日目

2020年03月28日あしの闇靄払う銀翼SP海域

「闇靄払う銀翼」SP海域を自律戦闘でSクリア。つよくなった!


【アズールレーン】あしの無課金アズレン!銀翼#2


【アズールレーン】あしの無課金アズレン!銀翼#3 イベ後半解禁初日夜、SP海域クリア配信


【アズールレーン】あしの無課金アズレン!銀翼#4

 

3月27日夜、イベント後半海域解禁となったこの日の夜に、闇靄払う銀翼のSP海域をオートでSクリアした。

過去のイベントでは、SP海域に入場すらできなかったり、クリアできるようになったのがイベント期間半分を過ぎた辺りだったりと苦労してきたが、そのころから見るとずいぶん強くなったなあと思う。

120日間、ほぼ毎日(1~2日まったくやらなかった日がある。気がする!)のようにやってきただけの事はあると自画自賛だ。

たゆまぬ努力()は、SP海域オートクリア以外に造船技術の部分でも実りはじめ、あまり好きではないキャラ達も我慢してレベル上げをし、三凸まではやっている成果が少しだけ出てきた。

2020年03月28日あしの造船技術

いや、まだまだレベル低いんだけどね。

イベントのSP海域クリア編成は、エンタープライズとオイゲン以外、見た目で選んだ好きなキャラなので使っていて楽しい。

D-3等のように、好きなタイプのキャラがほぼ居ない駆逐艦の使用を強制したりはしてこないうえ、ポイントも沢山くれるからとてもうれしい。

1日1回の制限がなくなってくれれば天国のような話だが、イベントがヌルゲーになってしまうから、そうもいかないか。

 

今後はエンタープライズとオイゲンのレベルをカンストさせて、別のキャラと入れ替えていきたいところ。

候補はサウスダコタやチャパエフだが、いつ入れ替えられるようになるだろう。

今から楽しみだ。

2020年03月28日あしのイベント艦隊

SP海域オートクリアメンバー。

今回のイベント海域D-3では、欲しい装備である潜水艦用の金魚雷、潜水艦用九五式酸素魚雷T-3の設計図が落ちるようなので、燃料の続く限りイベントD-3を周回したいのだが、先日もブログで吐露した通り、体調面やメンタル面、生活面を考えると中々難しいものがある。

潜水艦を強くしたいって言うのは、かなり前から度々配信中やブログ上で言ってきたことだが、今回はタイミングが悪かった。

はやる気持ちは抑えて、アズールレーンはあくまでのんびり、控えめにやっていかなければ、続けられなそう。

せっかく時間をかけて、もう初心者は脱却したと言えるくらいには強くなったと思うので、ここからはしぶとくゲームを続けていきたい。そう思っている。