あしのおもちゃ箱

ブロチューバ―あしの雑記ブログ

ライブ配信と燃料と消費。

無課金アズレンプレイ日記35日目

2020年01月03日あしの限定10連

今日の10連建造

※1月3日分として

今日は配信を休みにして、ゲームもデイリーと依託くらいの軽めなプレイ。

雑事に追われていて、ちょっとしんどい。

 

 

アズールレーンというゲームは、プレイヤー毎にかなりプレイスタイルが変わるという印象のゲームで、その根幹となっているのが燃料と消費という概念だと思う。

 

昨今の一般的ないわゆるAP消費型のスマホゲーといえば、基本的にはステージごとに消費する体力は難易度によって定められており一定で、後半の難しいステージに行けば行くほど消費が多くなるものだと思う。

自キャラが強くなればなるほど、ステージの進行や各種イベントなどの攻略はどんどん楽になり、比例して、消費する体力に対するリターンは大きくなっていく印象だった。

 

だが、アズールレーンはちょっと違う。

パーティーメンバーを強くすればするほど燃料の消費が激しくなっていき、フルメンバー、フルSSR、フル突破の状態で出撃すれば、(艦種にもよるが)低難易度のステージでも大量に燃料を消費するようになってしまうため、すぐに何もできなくなってしまう。

さらに消費した燃料の補給方法もちょっと特殊で、いわゆる純粋な自然回復分というのは存在せず、それを補うために施設の燃料や委託から意識的に回収する必要がある。

そのため、がっつり毎日長時間配信をしながら、がっつり高難易度ステージを周回するというのは難しく、ペースをきちんと配分するか、低難易度のマップをキャラやレアリティ、パーティーメンバーを絞って周回をする必要がある。

 

これがゲームを始めたばかりだとなかなか難しい。

 

先のステージへ進むためには、キャラを鍛えて装備を鍛えて、パーティーを強くする必要があるが、常に全力で臨んでいるとあっという間に燃料が尽きる。

(無課金プレイヤーであれば)一度燃料が尽きれば回復には時間がかかり、日々のデイリー消化もままならなくなってしまう。

かといって、先述のように燃料の残りを気にして最初からパーティーを絞り、あまり強化せずに低難易度ステージの周回ばかりをしていると、なかなかキャラの育成が進まないし、強い装備を集める事もできない。

 

ゲームを始めて1か月と少し。

ようやく一番のお気に入りキャラのレベルがカンスト手前まで来て、編成は2艦隊で平均90レベルを越えられるようにはなった。

当たり前だが、始めたての頃から見ると見違えるほど強くなったとは思うが、それでもイベントマップの後半はまだまだクリア出来なそう。

初の大型イベント参加という事で、とても楽しみにしていたが、イベント期間後半に突入した今日の時点でも、まだハードD-1の途中までしか進んでいないという有様だ。

   

2020年1月3日あしのイベント編成

ようやく入場できるようになったイベントハードD-1

今日は、ようやく「翳りし満ちる影の花」ハードD-1へ入場できるようになった。

新兵任務のためにこまめに委託でレベルを上げていたジャベリンのおかげであることが大きい。

残念ながらジャベリンはそんなに好きなキャラではないので、今後積極的に使いたい気持ちはなく、通常海域ハード等の艦種指定や、今回のイベントのような回避合計値による入場制限がきついシーンだけで起用していく事になるだろう。

 

自由な編成で自由に遊べると聞いていただけに、今回のこの入場制限の件は少し残念だった。

おそらくこの先も、まともにイベントを進めていこうとか真剣に最後まで攻略しようとすると、完全に自由な編成というわけにはいかないのだと思う。

多少の妥協は必要か。

 

今日は配信を休み、プレイ自体が軽めでほとんど出撃をしておらず、それでも委託をこまめに出していたので、燃料が沢山貯まり今はあふれそうになっている。

ちょっとバランスをとるのが難しいが、もしかしたらこのゲームは2日1回程度本気を出す感じにした方が、上手くいくバランスになっているのかもしれない。

 

都合により明日も配信は休みにする予定だが、その後はアズレンの配信をどうするか、ちょっとまだ決められない。

今後は少し配信の頻度やペース、配信中にやる内容をきちんど調整しておきたいところだ。