あしのおもちゃ箱

ブロチューバ―あしの雑記ブログ

リアンダー改

無課金アズレンプレイ日記33日目

リアンダー改

リアンダー改完成した。つよかわいい。


あしのアズレン!イベント周回2019.12#5


あしのアズレン!イベント周回2019.12~#6

 

本日は、日付を跨いだ年越し配信と夕方くらいからの短めの配信で二本立て。

年の瀬の忙しさとその名残りが年始の生活サイクルに強い影響を与え、大荒れの猛吹雪も相まって、2020年は開幕からもうぼろぼろ。

そんな感じで、本年もよろしくお願い致しますm(__)m。

 

リアンダー改が完成した。

先日のレンジャー改に続いて、ようやく二機目の改造艦という事になる。

こんなに強くて低燃費で便利なら、開幕から育てておけばよかったなあとちょっと後悔するレベルの性能で、非常に頼りになる。

しばらくはどこでもリアンダー状態が続きそうだ。

 

現在の主な編成は、レンジャー改とリアンダー改、それにリアンダーと共に最近強くなりつつある工作艦のヴェスタル。

装備はいまだ青装備混じりでイマイチだが、仕事は修理なので特に火力は気にならない。

現在はレベルが45まで上がっているので、早く70まで上げて3凸してしまいたいところだ。

2020年1月1日あしの編成

消費23。コスパ良好。強さも充分。開発艦の対象艦が居ないのが弱点。

リアンダー改とレンジャー改は非常にコスパが高いので、イベントのノーマルステージ3倍でレベリングを兼ねながらイベントポイント集めをしている。

このメンバーではまだ安全海域になっていないB-3や、欲しい装備である金零戦の設計図が落ちるC-1ではちょっと頼りなく、ローンを追加したり旗艦をロドニー変えたりしながら、だらだら周回していることが多い。

 

ベテラン勢の話では、レベル100くらいになれば2艦編成(リアンダー改と適当な戦艦)でC-1周回できるんじゃね?知らんけど、という事らしいので、育つのが楽しみ。

 

年越し回の配信中には、限定建造10連を実施して2体目のSSR龍鳳が当たった。

龍鳳はまだまだ使う予定がなく、かぶられても正直扱いに困る。

限定建造の中でほしいのはSSR駿河なのだが、もうキューブも資金もかつかつ状態なので、残りのイベント期間を考えると入手は難しいのかもしれない。

特に資金のやりくりが厳しく、資金難のため突破が出来ていない状態の艦が既に10以上ある上、使ってみたいキャラは増える一方。

これはもう限定建造してる場合ですらないレベルな気がしている。

SSR駿河に関しても手に入ったからといってすぐに育成できるわけではないだろうし、セントーやPOW等の使いたいのに枠がないから委託に出ているだけのキャラ達も大勢いて、ちょっと困った。

もう後は任務達成の為だけに1日3回の建造をして、イベント限定艦は諦めるかもしれない。

SSR龍鳳2体目

見切れてしまった10連の結果。

後は昨日のブログにも書いた通り、主に配信外で周回している恒常復刻イベの鏡写が、無事目当てのD-1まで進んだ。

まだ脅威海域で星3クリアも終わっていない状態だが、早速一枚目の金魚設計図がドロップしたのでご報告。

偉い人いわく、4連磁気金魚が自律戦闘の最適解らしいので、頑張って量産していきたい。

2020年1月1日あしの4連磁気金魚

4連磁気金魚1枚目。先は長い。