あしのおもちゃ箱

ブロチューバ―あしの雑記ブログ

サウスダコタの魅りょ・・そんなことより赤城落ちた。

無課金アズレン嫁探しプレイ16日目

赤城が落ちなすぎてローンの開発項目Ⅰが終わった人。

3-4周回で終わったローンの開発項目Ⅰ


あしのアズレン!嫁探します#18

 

鉄血N巡洋艦三体を連れまわし、3-4で赤城を掘り続けた結果、100万経験値を貯めることが出来た。

ローンの開発項目はⅠとⅢだけが特別時間がかかるようで、それ以外の項目は明日少し頑張れば終わらせられそうなものばかり。

リスナーさんには今のプレイスタイルだと半年ぐらいかかりそうと言われたり、ローンの開発は大変だから何ヶ月かかるかわからないと言われたり、ずいぶん大変そうな印象を与えられていたが、なんだか聞かされていた印象よりずいぶん楽なことが発覚してしまい拍子抜け。

あとはもう鉄血巡洋艦で200万経験値を貯めればいいだけなので、年内で終わるのでは?といった感じだ。

それよりもまったく赤城が落ちない方が問題であり、この感じだと赤城より先にローンを入手できるのではと思い始めている。

赤城にはそこまでこだわりがないので、もし本当に先にローンの開発が終わってしまえば、赤城を掘っていたことは無かったことにして、ストーリーを先に進めていこうと思っている。

 

あとは別に大きく変化したことは無く、覚えていることと言えば戦果が18000を超えてサウスダコタに一歩近づいた事と、単発特型建造が二日連続シュロプッシャ―だったことくらい。

戦果で交換できるサウスダコタ

この後、大佐に上がったご褒美の戦果1000をメールで受け取った

 

サウスダコタは赤城と違

 

と、ここまでブログを書いたところで、並行して3-4周回をさせていたゲームを確認したら、赤城が落ちてた。

赤城ドロップまで何周かかるか

赤城

当初の予定では、私的なサウスダコタの魅力について語るつもりだったが、すまんどうでもいい。

どうせしばらく落ちないだろう、なんか落ちてもまず加賀がかぶったりして悲惨になるやつだろうと思っていたので、赤城ドロップ後の事はあんまりきちんと決めていなかった。

なので、今後の方針をどうするか自分用にまとめておきたい。

 

とりあえず明日の配信では、4-4で止まっていたストーリーを6-4まで進める。

6-4では夕立というSSRキャラがドロップすると聞いているので、それを狙いながらローンの開発項目Ⅲを進めていく事になるだろう。

必要な経験値は200万だが、このブログを書いている時点で3%貯まっていたので、残りは197万だ。

6-4では経験値がどのくらい貰えるかわからないが、ストーリーの経験値はかなり後半まで行かないとたいして旨くないと配信中に聞かされたので、またかなりの時間がかかってしまうと思う。

それでもたぶん3-4よりは旨いだろう。たぶん。

 

あとは無凸のまま使い倒していたケーニヒスベルク、ケルン、カールスルーエの三体だが、燃費が気になるので出来ればこのまま無凸で使っていきたいと思っている。

フッドだけは最後まで育成したいので、ため込んだ金ブリを使ってレベルがカンストするたびに凸っていくつもりだ。

フッドは現在無凸でレベル65。

すぐに70になって1凸すると思う。

あとはフッドを凸っているうちに、相対的にヨークタウンの方が燃費が良くなったタイミングで入れ替えるのが理想だが、今まで通り旗艦1前衛3の編成で6-4まで進めて、ストレスなく周回できるのかはちょっと微妙なところだ。

もし必要なら主力艦隊を増やして5体で編成するか、それとも消費が増えてもN艦を凸るか、それか他に持っているはずの鉄血SR巡洋艦を使った方がいいのか、ちょっとよくわからない。

少し色々調べながらゲームをしないといけない時期が来たようだ。

 

出来ればもう少しのんびり周回していたかった気もするが、明日からは色々配信に変化が起きそうで、ちょっと楽しみだ。